多段複雑構造でも一発加工を実現


日々進歩する工作技術や新しい素材の開発により、超硬 工具にも高精度・高速対応・高耐久性などが強く求められています。とりわけ高精度化と高速化へのニーズは年々高くなっています。
当社のバニシングドリル・リーマは、多段で複雑な構造でも前工程なしで一発で加工でき、作業のスピードアップを図れます。また、美しい面粗度を実現するので、自動化と無人化加工に適しています。さらに、特殊超硬工具としての精度を長く保つために、TiN、TiCN、TiAlN等のコーティングを施しており、高い耐久性も発揮します。用途は主に自動車、航空機、医療機器、電子部品等の精密な部品加工など、高精度を要求される分野で採用されております。

短納期・低コストでご提供していますので、ぜひご用命ください。 また、高送り用としてネジレバニシング、深孔用としてオイルホールタイプも承ります。作業者の技量に左右されず、美しい面粗度を実現します。また精度を永く保つために、TiN、TiCN、TiAINのコーティングを施し、耐久性を発揮します。
 

 
バニシングドリル/バニシングリーマ