高品質な小径超硬ドリル・リーマ分野に自信が有ります

当社は創業以来、バニシングドリル・リーマ、エンドミルなどの受注生産を続けてまいりました。特に小径超硬工具の分野では量産態勢を整える数少ない企業のひとつです。また、創業以来約30年間5つの強みを持って800,000本の生産実績を達成しており、その経験からお客様にあった問題解決のご提案を日々行っております。

坂本精工の強み① 提案力

超硬ドリル

製造現場に足を運び、・切削条件 ・切削油 ・ワーククランプ ・機械の剛性 ・ワーク材質の特性などに適した切削工具を30年間の経験と知識を用いて、最適な切削工具をご提案いたします。

坂本精工の強み② 技術力

小径バニシングドリル工作機械に求められる高いニーズに応えるべく、当 社は技術力をつねに進化させています。
たとえば、小径バニシングドリル・リーマの開発は、その代表例。 非常に高い技術力が必要とされるφ1.0mm以下という超精密バニシングドリル・リーマの開発に成功しています。また、2019年8月にφ0.56mmのスパイラルドリルの製造に成功しました。(※バニシングドリルは最小径φ0.45mmの実績あり。)
当社には、高い技術力と品質へのこだわりをもつ技術者が揃っています。 お客さまのご要望をお聞きしながらそれにお応えし、また要望以上をご提案できる技術力があります

坂本精工の強み③ 短納期

短納期対応お客さまのご注文に即応するために、超硬丸棒 (K10、超微粒子など)を太さ、長さ別に常時在庫しています。
また、NC機のオートメーション化により少量はもちろん、500本以上の量産品の対応も可能です。
お気軽に、ご相談ください。(※場合によっては対応できないこともあります。まずはご相談ください)

坂本精工の強み④ 設計

CAD図面お客様から「生産に入る前に図面の確認を行いたい。」というご希望を数多くいただいており、弊社では1日~2日程で図面を作成し、お客様にご確認いただいております。専任設計技術顧問がいる弊社だからこそできるスピード感で短納期対応を実現しております。「こんな穴を一度であけたい。」等のご希望や加工図から、ベストな刃物をご提案いたします。

坂本精工の強み⑤ 納期・在庫管理

生産管理 在庫管理弊社では独自の生産管理システムを構築。納期管理はもちろん、お客様の刃物在庫管理も弊社にお任せください。
お客様の生産ラインをよりスムーズにすべく、弊社ではお客様が所有している弊社製品の刃物在庫を共有させていただく
ことで、在庫が切れる前に余裕をもってお客様にご提案させていただきます。
(※在庫管理にはいくつかの条件がございます。まずはご相談下さい。)